ご挨拶

 
当法人は2013年4月に設立され、5周年を迎えました。これまでの道程はクライアントの皆様のご支援のたまものと思っております。
当法人の歴史は浅いですが、所属する弁理士やスタッフは、企業の知財部や特許庁で長年にわたって知財活動に携わり、豊富な経験やスキルを持ったベテランぞろいです。
私たちのキーワードは、「利他」(Do for you)、すなわち、お客様を利すること、お客様が喜ぶことを行うこと。この「利他」をもって自らの価値判断として行きたいと思っています。私たちの経験やスキルに根差した専門性あるサービスは、必ずやお客様の高度で多様なニーズにお応えできるものと考えております。
「青稜」の「稜」は地上の最高峰を連ねる線(Sky Line)の意味。所員一同、彼方の高嶺(理想)に向けて日々研鑽して向上し、お客様のご期待に応えてまいりたい、お客様と共に「成長」して行きたいと念じております。
何卒、ご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
代表社員:所長弁理士 木﨑 邦彦